2015年のベスト5



2015年に読んだ本の個人的ベスト5です。
本が出版された年とは関係なく,2015年に僕が読んだ本の中でのランキングです。



順位
作品
感想
1位 ハゲタカ 経済小説はあまり読んでいないがその中でも楽しめた方。こ難しい話はなく、初心者にわかりやすい本でもある。 詳細
2位 風化水脈 新宿鮫8 新宿の昔の歴史なども出てきて今までと一風変わった古風なムードが出てる。シリーズの中では"渋い"作品といえるだろうか。 詳細
3位 繚乱 うん、文句なく面白い。前作と違い警察バッジを外した2人がどこまでやれるのかと思ったが前作を上回る面白さと言っても良いだろう。 詳細
4位 冷血 実に久しぶりの合田シリーズ。動機のない犯罪の不気味さと死刑制度についても考えさせられた。 詳細
5位 眠りの森 加賀恭一郎シリーズの第2作目。バレリーナって大変なんだね。加賀と未緒のその後が描かれている作品はないらしく残念。 詳細

2015年の全読了本はこちら


back
top