背の眼

書名背の眼
作者道尾秀介
出版社幻冬舎
発売日2005/1
単行本397ページ

[本の紹介](「BOOK」データベースより)

「レエ、オグロアラダ、ロゴ…」 ホラー作家の道尾が、旅先の白峠村の河原で耳にした無気味な声。 その言葉の真の意味に気づいた道尾は東京に逃げ戻り、「霊現象探求所」を構える友人・真備のもとを訪れた。 そこで見たのは、被写体の背中に二つの眼が写る4枚の心霊写真だった。 しかも、すべてが白峠村周辺で撮影され、後に彼らは全員が自殺しているという。 道尾は真相を求めて、真備と助手の北見とともに再び白峠村に向かうが…。 未解決の児童連続失踪事件。 自殺者の背中に現れた眼。 白峠村に伝わる「天狗伝説」。 血塗られた過去に根差した、悲愴な事件の真実とは? 第5回ホラーサスペンス大賞特別賞受賞作。

[評価]:★★★★

この本をどう思いましたか?

気に入った! 投票数:
0
普通。 投票数:
0
つまらない! 投票数:
0


★★takeshi3017の書庫の更新情報★★

作品
作者
本郷和人
更新
2019 年 7 月 15 日 月曜 19 時 46 分 10 秒
概要
日本史は暗記科目じゃない!天皇、土地、宗教、軍事、地域、女性、経済。七つのツボを押さえれば、歴史の流れが一気に...>>続き
評価

感想
だめ つまんない
作品
作者
ジェフリーディーヴァー
更新
2019 年 7 月 15 日 月曜 18 時 08 分 34 秒
概要
ハーレムの高校に通う十六歳の少女ジェニーヴァが博物館で調べものをしている最中、一人の男に襲われそうになるが、機...>>続き
評価
★★★
感想
まぁまぁ楽しめる かな?
作品
作者
坂野潤治
更新
2019 年 7 月 1 日 月曜 23 時 05 分 32 秒
概要
この国が最も激しく揺れ動いた一八五七(安政四)年から一九三七(昭和一二)年までの八〇年間。近代日本の劇的な歩み...>>続き
評価

感想
読むだけ時間の無駄
作品
作者
佐々木克
更新
2019 年 7 月 1 日 月曜 23 時 05 分 16 秒
概要
日本が大きく揺らいだ激動の幕末。江戸の末期、国際社会へ漕ぎだしていった時代に、いったい何が起きたのか。吉田松陰...>>続き
評価

感想
読むだけ時間の無駄
作品
作者
司馬遼太郎
更新
2019 年 7 月 1 日 月曜 23 時 04 分 46 秒
概要
幕末の動乱期を新選組副長として剣に生き剣に死んだ男、土方歳三の華麗なまでに頑な生涯を描く。武州石田村の百姓の子...>>続き
評価
★★★★★
感想
最高!買ってでも読むべし。
2009年個人的1位

儚い羊たちの祝宴

米澤穂信: 著
新潮社: 刊
594円
最後の一行の衝撃にやられた!短編集なのですぐ読める。中でも 「玉野五十鈴の誉れ」が良い。
2009年個人的2位

山魔の如き嗤うもの

三津田信三: 著
講談社: 刊
885円
三津田作品と初めて出会った年でもあった。ホラー風味とどんでん返しに続くどんでん返しが魅力。
2009年個人的3位

ゴールデンスランバー

伊坂幸太郎: 著
新潮社: 刊
1015円
言わずと知れた伊坂幸太郎の代表作。2009年度このミス1位で映画化もされた。
2009年個人的4位

首無の如き祟るもの

三津田信三: 著
講談社: 刊
961円
三津田作品の中では山魔よりトリックが凄く,世間的評価も首無が上なのだが好みの問題でこの順位に。
2009年個人的5位

背の目

道尾秀介: 著
幻冬舎: 刊
10円
道尾秀介の輝かしきデビュー作。話は結構凶悪。だが面白い。主人公の真備が京極堂に似ている。

コメントをどうぞ。(max=15)書き込めない時

名前:
題名:
mail(非公開):
url:
コメント:

CAPTCHA Image

画像認証: ※必須 画像の半角英数字を入力してください。

[画像変更]





あなたの好きな作家

あなたが一番好きな作家を教えてください。
作家名を追加する場合「項目を追加する場合」を押してください。
投票は一人につき一回にして下さい。
投票期間:2019/05/28〜2020/05/28過去ログ

有効投票数: 3 件
選択順位著者名投票数
1帚木蓬正133.3%
1ジャック・ケッチャム133.3%
1綾辻行人133.3%







ホラー・SF

アメリカン・ウォー(オマルエルアッカド)
★★
屍人荘の殺人(今村昌弘)
★★★★
死神の精度(伊坂幸太郎)
★★★★
草祭(恒川光太郎)
★★★

ミステリ

赤い指(東野圭吾)

殺気!(雫井脩介)
★★★
涙香迷宮(竹本健治)
★★
嘘をもうひとつだけ(東野圭吾)
★★

ビックリ驚愕

科学捜査ケースファイル(ヴァルマクダーミド)
★★★★★
屍人荘の殺人(今村昌弘)
★★★★
硝子のハンマー(貴志祐介)
★★★
狐火の家(貴志祐介)
★★


全タグ: 小説 本格ミステリ 翻訳ミステリ 文学賞受賞 歴史小説 経済小説 歴史 ノンフィクション 思想 ホラー・SF 冒険小説 ハードボイルド 警察小説 短編集 古典 文学 ミステリ 教養/学習 海外 面白い つまらない 読みやすい リアリティがある 難解さ エンタメ 読後感が良い 読後感が悪い 理系 熱いアクション ビックリ驚愕 社会派 エログロ



感想などありましたらどうぞ。

お名前 :


男性 女性

E-mail :(半角英数)


タイトル :


メッセージ:


あなたが好きな本のジャンルは?:
ミステリ
文学
時代小説
SF
ホラー
エッセイ
雑誌
マンガ
ビジネス書
ラノベ
専門書
写真集

URL :


返信 :


check 必須

半角で 3017 と入力




takeshi3017のブログ
放置なのか更新中なのかはっきりしない。


飛蚊症と目のサプリ
2019/06/02 21:16:33

こんにちは。今日は自分の持病の話。自分は目が悪い。正確にいうと目の病気。病名は飛蚊症という。 この病気は目に蚊が飛んでいるような黒点や半透明なひも...


ハーベストにハマった
2019/05/06 19:55:32

最近ハマっているお菓子。これ。東ハトのハーベストのバタートースト味。有名なお菓子なので一度は食べたことがあるかもしれない。たまたま家にあったので食べたらかな...


輝夜月の焼きそばのCMとか
2019/03/27 16:39:01

TVを眺めていたら日清焼きそばUFOのCMがやっていた。2次元?のキャラがやたらと騒ぐCMで「なんやこれ面白いな」と思いネットで検索したら輝夜月(かぐやルナ...


target="_blank"にした時の注意点
2019/01/09 10:15:25

2019年,あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 さてのっけっからwebネタで恐縮だが最近サイトを作ってて思ったことを一つ...


防災訓練
2018/12/10 21:19:44

もう昨月の事なんだが住んでる団地の防災訓練に参加した。冬・特に年末は火災が多くなるから、ということなんだろう。 まず屋外で消火器を使った消火の訓練...


ペヤング焼きそば 激辛MAX ENDとか2
2018/10/28 14:14:23

前回の記事でペヤング焼きそば 激辛MAX ENDという品を紹介したら,食レポのリクエストがあったので実際に食べてみた。ペヤング焼きそば 激辛MAX END×...


ペヤング焼きそば 激辛MAX ENDとか
2018/10/21 22:17:56

友人とプラプラ歩いてて気になった商品。ペヤング激辛MAX ENDというペヤングの激辛シリーズの棹尾を飾るやきそば。とても辛い…らしい。買いはしなかったけど。...


日本代表ウルグアイ戦
2018/10/17 05:47:49

サッカー日本代表ウルグアイ戦を観た。いやびっくりしたの一言。まさか勝つとは思わなかった。相手FIFAランク5位。誰が見ても世界でTOPレベルだし、W杯本戦で...


cssファイルを更新してもうまくいかない時
2018/09/20 13:23:55

こんにちは。最近web開発をしていてハマった事があったのでメモ。それは,cssファイルをいじっているときに発生した。自分はメインブラウザとしてEdgeを使っ...


東京の下町5区について
2018/08/25 22:06:42

また暑さがぶり返してきた今日このごろ。皆さんいかがお過ごしですか。 さて数日前の読売新聞の夕刊で東京の下町5区(墨田区,江東区,足立区,葛飾区,江...


ジェフリーディーヴァー 司馬遼太郎 東野圭吾 高村薫 中島岳志 半藤一利 石黒拡親 河合敦 竹内薫 竹本健治 真保裕一 雫井脩介 真山仁 大沢在昌 綾辻行人 貫井徳郎 楡周平 夏目漱石 島田荘司 佐々木譲 黒川博行 貴志祐介 稲葉振一郎 マークグリーニー 誉田哲也 百田尚樹 恒川光太郎 白石一文 今野敏 伊坂幸太郎 池井戸潤 横山秀夫 泡坂妻夫 山本文緒 

  1. 燃えよ剣 (1PV)
  2. やりなおし高校日本史 (1PV)
  3. 幕末史 (1PV)
  4. 日本史のツボ (1PV)